まな板どこにしまう?収納場所は吊り戸棚下が最適だと思った

雑然としたキッチンを改造中のタムコです。

みなさんはまな板、どこに置いてますか?

まな板って意外に置き場所に悩みませんか??

私はずっとまな板の収納場所が不満でストレスだったんですが、今回購入した収納グッズのおかげでそれが解消されました♪

というわけで、今回は我が家のまな板収納についてご紹介していきたいと思います!

今まではまな板をシンクに置いていた

ごちゃついたシンク周り

今まではこんな風に、シンクに付いていたまな板ラックをそのまま活用していました。

ですが、シンクに置くと水しぶきが飛び散るのが衛生的じゃない気がして、あんまりいい収納場所じゃないな~と思ってたんですよね。

それに、シンクにはスポンジ置きや洗剤なんかも置いているので、見た目もごちゃつきますし。

 

シンク周りに置いたまな板・生活感丸出し

そして、こんな風にダイニング側からキッチンを見ると、まな板が存在感たっぷりで美しくない!

でもいい置き場所が思い浮かばず、ずっとそのまま使っていました。

隠す収納方法もあるけれど…

キッチンの見た目を重視すると、見えない場所に「隠す」という収納方法もありますよね。

 

↑こんな風にシンク下の収納にしまうとか。

隠す収納なら生活感がなくせるので、キッチンがスッキリしていいですよね。

でも通気性が悪いからしっかり乾かしてしまわないとかびちゃいそうだし、頻繁に使うのにいちいち開けない取り出せないのが面倒。

そしてなにより我が家のシンク下は物がぎっしりでスペースがない!

なのでシンク下にしまうのは無理、ということで断念。

吊戸棚に吊るす、が最適だった

まな板吊るす収納

で、色々探してベストだと思ったのがコレ。

人気のキッチン収納tower(タワー)の戸棚下まな板&布巾ハンガー

吊戸棚に吊り下げて使うまな板収納です。

 

この商品のよいところは、

  • 場所をとらない
  • 通気性が良くて衛生的
  • まな板は2枚収納できる
  • 意外に目立たない

というところ。

吊戸棚に吊るすだけなので設置も簡単だし、我が家の狭いキッチンでも場所をとらずにまな板を収納できるんです。

 

吊るすまな板収納tower・通気性がいいからまな板が良く乾くし、目立たないし邪魔にならない。

↑こんな感じで悪目立ちしません。

自然な感じ。

 

まな板を2枚収納できる吊戸棚に付けるまな板置き

まな板は2枚収納できます。

我が家では常に2枚使っているのでこれもありがたい。

 

我が家ではやってませんが、こんな風に布巾をかけることもできます。

しかもサッと取り出せるから、使い勝手もすごくいいです。

 

なかなかのアイディア商品で、狭くてスペースがないキッチンには最適なまな板置きじゃないかと思ってます。

カラーはホワイトとブラックの2色あるので、キッチンの雰囲気に合わせて選べますよ♪

まな板を吊るしてシンク周りスッキリ

スッキリ片付いた人造大理石のシンク

まな板を吊戸棚下に吊るしたおかげで、シンク周りもスッキリ整理整頓できました!

シンク周りが整っていると、キッチンに立つのも楽しくなります♪

もっと早くやればよかった!

これでキッチンの悩みが一つ解消されました♪

 

吊るすまな板収納は、他にもこんなのがあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です