かゆい!ワクチンを打ってモデルナアームになった経過を口コミ。

タムコです。

先日、コロナワクチンの1回目を打っていただきました。

モデルナ社製のワクチンです。

個人的にはワクチンを打ちたい派なのでありがたく接種しましたが、副反応のことは少し心配…。

で、熱が出ることもなくてホッとしていたら、忘れたころに副反応が出ちゃいました。

ニュースなどで話題になっていた「モデルナアーム」ってやつです。

ということで今回は、モデルナアームの症状や経過についての体験談を口コミしていきたいと思います!

モデルナアーム、ワクチン接種から1週間後に発症

モデルナワクチンを接種した直後は、全く症状はありませんでした。

私の周りでは熱が出たり、だるくなったりする人がほとんどだったんですが、私自身は特に変化なし。

体調は元気そのもの。

ワクチンを打った部分も、どこに針を刺したのかわからないくらいきれいだったんです。

 

でも、接種からちょうど1週間後の朝、「なんか腕がかゆい…」と感じてワクチンを打った部分を見てみたら…

ポツポツと細かくて赤い発疹が出ていてビックリ。

忘れたころに副反応がやってきたのでした。

モデルナアームの経過と症状

1~3日目頃

モデルナアーム2日目の画像

症状が出て3日目の腕

最初ポツポツとした発疹だったのが、全体的に均一に赤みが拡がってきました。

ワクチンを打ったところから少しずつ下の方に流れるように赤みが拡がっていく感じ。

写真は撮らなかったんですが、2日目の方が赤みは強かったですね。

触ると熱を持ってる感じで、他の部位よりも熱いです。

私はこの程度で済みましたが、ひどい人だと赤くなるだけじゃなく、腫れたりわきの下にしこりができる人もいるみたいです。

 

このころは、赤くなっている部分がずっと痒かった…。

我慢できないほどのかゆみではなかったけれど、ず~っと痒いのはまあまあつらかったです。

でもひどくなったら嫌なので、掻くのは我慢してました。

4~5日目頃

モデルナアーム5日目の画像

4,5日目くらいには内側のほうから少しずつ赤みが薄くなってきました。

痒みは多少和らいだ感じもありましたが、赤い部分は相変わらず熱かったです。

6~7日目

モデルナアーム7日目の画像

6~7日目のころは、赤みもだいぶ薄くなってきて、かゆみも引いてきました。

なんとなく痒いな…と感じるくらいで、ほとんど気にならない程度に。

赤い部分の熱もおさまってきて、やっと終わりか~とちょっと安心しました。

8日目以降

モデルナアーム9日目の画像

1週間を過ぎたころには赤みは全くなくなり、見た目はいつも通りの状態に。

慢性的なかゆみもなくなって、全快だぁ~!っと喜んでいたのですが…。

その後、2日間くらいチリチリッと突発的な強い痒みがあらわれることがあって、少しイラっとしました。

今はすっかり良くなりましたが、かゆみだけはしつこく残りましたねぇ。

痒みがつらいときは薬を塗ってOK

モデルナアームになったら辛いのがかゆみ。

でも、我慢せず市販のかゆみ止めの塗り薬を塗ってOKなんです。

なので、私はうちにあったムヒを塗って痒みを和らげてました。

あと、保冷剤で冷やすのも気持ちよくて効果的でした。

痒いからといって、掻きむしると治りが遅くなることもあるみたいなので、掻かずに薬を塗る・冷やすで対処するのがよさそうです。

モデルナアームになる割合ってどれくらい?

モデルナを接種したうちの3~4%くらいの人に症状があらわれるとされていますが、体感としてはもっと多いんじゃないかなと感じています。

私の周りだけでも何人か発症した方がいるので、もう少し割合は高いのではないかと思います。

特に女性に多いらしいですが、私の周りも女性ばかりでした。

ですが、たとえモデルナアームになったとしても、時間とともに消失していくものなので、あまり心配はいらないと思います!

2回目接種時は4人に3人が発熱する?らしい

モデルナアーム、長引かず収まって良かった。

2回目のワクチン接種の時またなるのか少し心配ですが、それより気になるのが、モデルナの2回目の接種後は4人中3人くらいの割合で熱が出るらしいということ。

1回目は熱が出なかった私も、熱出ちゃうのかな?!

2回目の接種が終わったら、その経過についても追記したいと思います。

↓2回目、副反応出ちゃいました!

モデルナワクチン2回目の副反応。発熱は覚悟したほうがいいかもね


以上、モデルナアームの体験談でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です